借り入れ比較【おすすめカードローンランキング】

おすすめカードローンランキング



このサイトでは、金利が低い大手金融機関が提供するカードローン、キャッシングに限定して比較。目的に合わせた最適なカードローン選びをサポートします。ご自身の借入計画にあった一枚を見つけてください。

一口にカードローンといっても、金利はカードローン会社によって違いますから、どうせなら自分にとってお得な会社を選びたいものです。

会社によって低金利であったり、一定期間は無利息になるなどさまざまなサービスがありますから、そういったサービスについて知っておくとよりお得な会社を見つけられます。

低金利なカードローンはどこ?

女子

金利の低いカードローンならば、やはり銀行系カードローンが挙げられます。

銀行系カードローンは消費者金融系のカードローンに比べて金利が低く設定されており、3%から15%ほどが一般的とされています。

ですから低金利のカードローンを選びたいという人は、銀行系のカードローンの利用を考えてみましょう。

ただ、気をつけたい点として銀行系のカードローンは審査に時間がかかり、申し込みの条件が厳しいというものがあり、すぐにカードローンを利用したいという人には不向きと言えるでしょう。

また、銀行系の中でも銀行によって金利に違いはありますから、より低金利なカードローンを利用したいという人はよく比較してから利用するようにしましょう。

銀行系カードローンの中でも特に金利の低い銀行としては、みずほ銀行やりそな銀行、三井住友カードなどが挙げられます。

みずほ銀行はエグゼクティブプランのカードローンならば金利は3%から7%と最高金利も一般的なカードローンに比べて低く設定されていますので、利用する際にはぜひ注目したい低金利のカードローンです。

その他の銀行もりそな銀行は3.5%から12.5%、三井住友カードはゴールドローンならば3.5%から9.8%となっています。

ただ、これらの低金利のカードローンは特定のプランだからこその低金利である場合があり、そのプランを利用できるかどうかは自分で選べない事も多いという点です。

ですから利用する際には低金利なプランがあるからと選ぶのではなく、それ以外のプランでの金利はどうなっているかを確認してから利用するようにしましょう。

銀行系カードローンは基本的に消費者金融系よりも低い金利が設定されていますから、低金利なカードローンを探すならば銀行系カードローンを選ぶのが無難と言えます。

カードローンを選ぶ時に、金利以外で注目したいポイント

女子

カードローン会社を選ぶ際にまず注目したいのはやはり金利です。

金利が低ければ月々の返済が楽になりますし、最終的に支払う事になる借金の総額も低くなります。

ですがこれだけで選んでしまうと思わぬ部分でトラブルがありますから、それ以外に選ぶ時のポイントを知っておくと良いでしょう。

金利以外に注目しておきたいポイントとしては、申し込み条件や即日融資が可能かどうかが挙げられます。

カードローンには申し込み条件があり、20歳以上で安定した収入のある人という条件が一般的ですが、これ以外にもローン会社によってはさまざまな条件が追加されている事もあります。

ですから申し込み条件を知らないで申し込みをしてしまうと、そもそもカードローンの申し込みを受けつけてもらう事すらできないですから、申し込み条件は必ず確認しておくと良いでしょう。

また、すぐにカードローンを利用したいという人は即日融資が可能かどうかにも注目しておくと良いです。

ここに注目しておかないとすぐにお金が必要なのに審査に時間がかかってしまう、という事もありますのできちんと確認しましょう。

この他には収入証明書が必要かどうか、借入限度額にも注目しておきたいものです。

収入証明書が必要な場合、申し込みをする前に収入証明書を手に入れておく必要があり、持っていないと審査に時間がかかってしまう事もあります。

収入証明書が必要かどうかを知っておけば、事前に用意もしやすく便利です。

そして借入限度額は名前の通り借入ができる最大の金額となり、自分が借りたい金額が借入限度額を超えていると、せっかくカードローンが利用できるようになっても意味がありません。

借入限度額はローン会社によって違いますから、こちらも事前に確認をしておいた方が良いと言えます。

無利息期間があるカードローンもお得

電卓

カードローンの中には、一定期間ならば無利息でお金を借りる事が可能なカードローンもあります。

借りてから返すまでの期間が短い場合ならば、やはり利息が付かない方が返す金額も少なく済むのでお得となります。

無利息期間があるカードローンを知っておけば、急な出費でお金が必要だがすぐに返済できるという場面で重宝するでしょう。

無利息期間を設けているカードローンは、プロミスやアコム、アイフルといった消費者金融系のカードローンと新生銀行やジャパンネット銀行などの銀行系カードローンがあり、消費者金融系だから絶対に無利息期間があるという訳ではありません。

また無利息期間は基本的に30日間となっているものが多く、利用できる期間についてもきちんと確認しておきましょう。

そして無利息期間の起算日は多くの場合契約の翌日から、もしくは初回借り入れからの2種類となっています。

これはカードローン会社によって違いますので絶対に確認をしておきましょう。

例えば契約の翌日から30日間無利息であるというカードローンの場合、契約をしたもののすぐには利用せず、31日以上が経過してから利用したという場合は利息が発生してしまいます。

きちんと確認しておかないと、せっかくの無利息期間を無駄にしてしまう事になりますので、無利息期間にカードローンを利用したいという人は無利息期間がいつから始まるのかの確認をしておくことはとても重要なポイントになります。






同じカテゴリーの最新の記事

  • 審査スピードで選ぶ

    急にお金が必要になったときのための審査が早いローンをピックアップしています。 急いでるからと言っても安心して利用できる大手業者を選ぶことをおすすめします。 最近ではカードが着く前に指定口座への振込サービスを実施しているモビッ...


  • 限度額で選ぶ

    借入するときにおさせておきたいポイントの一つが限度額です。 カードローンの会社によっては初回限度額を低く設定しているところもありますので、必ずチェックしておきましょう。 また、一般的に借入額が大きいほど金利は低くなることが多...


  • 低金利で選ぶ

    カードローンを利用するときに、最も注目するのはやはり金利だと思います。 金利は低ければ低いほど、返済する金額が少なくて済むため、確実にチェックしておきたいですね。 もちろん、一般的に金利が低いほど審査が厳しいものですが、初め...


  • カードローンの選び方

    カードローン、キャッシング、色々と呼び方が様々です。 カードローンを検討していくと、多くの会社があるのでどれがいいのか非常に迷うところです。いつも使っている銀行のカードローン、金利が安いところなど、選ぶポイントもいろいろあ...


  • キャッシング会社の選び方

    キャッシング会社を選ぶ場合は、知名度の高い人気の会社を選ぶと安心です。 キャッシング会社は大手から中小企業まで合わせると数千件の会社が存在します。中には、ヤミ金と呼ばれる悪徳なキャッシングを行っている会社もあります。 金...


  • おすすめカードローンランキング

    このサイトでは、金利が低い大手金融機関が提供するカードローン、キャッシングに限定して比較。目的に合わせた最適なカードローン選びをサポートします。ご自身の借入計画にあった一枚を見つけてください。 ...